2010年1月1日金曜日

能登雄一さんのお仕事集

能登雄一名義のお仕事羅列

■仕事に効く、脳を鍛える、スロージョギング


角川新書から。ビジネスマン向け。
「走る」とどんな効能があるかをまとめたり、どんな走り方がいいかってのを詳細に書いたりって感じのアレ。
スロージョギングは最近NHKとかでよく見るようになったり、けっこう広まってきてる感じ。
本書はそのスロージョギングの提唱者の田中先生と、脳科学の第一人者久保田先生(じつはマラソン仲間)との共著。
福岡まで行って取材--のハズが1時間くらいインタビューしたらあとは福岡うまいもの巡りになったとか、名古屋行きのときは愛知DACと日程がかぶって死ぬ思いをしたとかいろいろ思い出の詰まった一冊。
ホントはもっと人類の進化のこととか書きたかったにゃー。

■キャッスル・レイヴンロフト

 100831


カードが200枚あったほかにルールブックとシナリオブックがあってもう悶絶。

結局青木さん・山本さんに手伝ってもらってどうにか締め切りに間に合わせた感じに。
ゲーム自体は一見さんにはちょっとしんどいかなー。
D&D4eやってりゃ普通に遊べそうだけど。


■D&Dヒーロースケープ


ボードゲームのルール翻訳担当。
付属のシナリオのフレーバー部分が妙に訳しにくくてJさんに応援頼んだりしたっけ。
その節はお世話になりました。

■ゲームジャパン '10 5月号
100330 発行


D&Dヒーロースケープの解説記事。
1200字くらい。
元のゲムがそれなりに面白いので書くのはラクだった。

■もっとバカはなおせる
100325 上梓


久保田先生にインタビューして文章化&データ等追加とか。
スケジュールが超タイトで、毎日仕事帰りに3時間ずつ+休日をまるまるマンガ喫茶で過ごして文書作成した。
あと名古屋に日帰り取材とか、論文求めてあちこちしたりとか、いろいろしんどかった。

能登主(のとのあるじ)さんお仕事集【主に18禁】

能登主さんのお仕事は18禁なので送る。


注)成人じゃない人は開くと内臓が漏れ出る呪いがかかってます。
  ↓